花粉症
花粉症、大丈夫ですか?
今年は昨年の2倍の花粉になるそうですね。
花粉症の方にはつらい季節です。

私は花粉症ではないのですが、ハウスダストアレルギーです。
エアコンのフィルターが汚れているとクシャミと鼻水が止まりません。
また毛足の長いニットを着ても鼻がムズムズします。
実は、埃も花粉も服に付きやすいのです。
そこで、少しでも軽減するために、洗濯でできる花粉症対策についてご紹介します。
もちろんハウスダスト対策にもなります。

花粉症対策は洋服選びから

花粉が付きにくい、綿あるいはポリエステルなどの化学繊維で、表面がツルツルした素材が花粉対策にはおすすめです。
表面がでこぼこしているフリースやニットは、アウターにポリエステルのコートなどを着て調整するのがいいでしょう。

花粉の飛ぶ時期は、家に帰ったら、帽子や洋服についている花粉を上から順番に振り払うことを忘れずに。
そのまま家に入ると家の中が花粉だらけになります。

服に付いた花粉は洗濯で落とす

洗濯
家で洗える洋服は洗濯して花粉をしっかり除去します。
コートなど洗えないものは、しっかりと花粉を払ってから家に入ります。
洗濯はもちろん、室内干しです。

柔軟剤で静電気を防いで花粉を防ぐ

服が静電気を持っていると、花粉を引き寄せてしまいます。
家で洗濯するときには静電気を防いでくれる柔軟剤を必ず使いましょう!

花粉は外出先で服に付き、そのまま家に入るとそのまま家の中まで広がっていきます。
家の中の花粉症対策も忘れないようにしましょう。
ここでも、柔軟剤を使います。

洗面器に、「静電気防止効果」と書かれた洗濯用の柔軟剤をバケツの水で5倍に薄めて、静電気が気になる部分をその水で絞った雑巾で拭きます。
柔軟剤の成分の働きによって、ホコリが付きにくくなるそうです。

これでテレビやパソコン・ゲーム機・洗濯機など、静電気を持ち、ホコリが溜まりやすい家電製品のホコリを防ぐこともできます。